ルックスは悪くないのに面接で落ちるのは何故でしょう

あまりにも太っているなら別ですが、セクキャバの面接に通らず体験入店できないのはかなり稀です。

「なんで面接で落ちるんだろう・・・」

店長や面接官に体入荒らしを疑われている可能性があります。

体入荒らしとは

体入荒らしとは『本入店する気はなく、高時給の体験入店だけでちゃっかり稼いで辞めていく困った人』のことです。

通常キャバクラやセクキャバはの給料は2週間か1か月ごとに支払われますが、体験入店は即日払いなので「今月ピンチだから体験入店してやり過ごそう」なんて考えで稼ぐことが可能なのです。

体入だけで辞める=指名を取る必要がありませんから、接客態度も決して良くはなく、お客さんから苦情がくることが多いのです。

体入荒らしは店に取って大赤字ですから、できる限り食い止めるべきなのです。

女性側の立場で「体験入店しなきゃ分からない」のは当然ですが・・・

もちろん、「女性側からすれば、とりあえず体験入店してみなきゃ分からないじゃない」という意見があるのも分かります。だからといって店側の都合を無視してはいけません。

あなたが真面目に働くつもりであっても、店側が面接に来た人のいう事を全て信じていたら会社が潰れてしまいます。面接官は「この人は真面目に働いてくれるのかな?」と疑問を持って面接しているのです。

体入荒らしを疑われないように面接で受け答えをするべきですよね。

言ってはいけないこと

セクキャバの店長は体入荒らしされないためにこんな質問をしてきます。

「他の店にも面接に行きましたか?」
「どこかで体験入店しましたか?」

こんな質問に対して

「はい、色々な店を回って体験入店しています」

なんて言ってはいけません。

店側としては本入店してもらいたいがために体験入店してもらっています。

しかし、色々な店を回っている人は本入店の可能性が低いですし、「体験入店するつもりだけなのかな?」と思われてしまいます。あえて体入してもらうことなく帰ってもらった方が良いのです。

セクキャバの体験入店ならスカウトサイトからがオススメ

セクキャバの時給は女の子によって大きく違います。同じ店でも2,000円~5,000円と幅があるので、「貴女に働いて欲しい」と声を掛けてくれるお店を選ぶことが大切です。

高い時給を貰う方法として人気なのがスカウトサイトです。サイトに登録すると貴女に働いて欲しいと思っているお店からオファーがかかります。

体験入店時に時給5,000円を提示するお店もありますから、短期間でサクッと稼げるお店を探しているなら試しに登録してみてください。

登録は2分ほどで終わり、すぐにお店からスカウトのメールが届きます。

Qプリ

Qプリ

 

仕事を探すだけでもお金が貰える『Qプリ保証』が人気のスカウトサイトです。

女の子が風俗店に面接に行ったり体験入店すると、面接交通費や入店祝い金がQプリからも支払われます。

もちろん体験入店時のお給料などは風俗店からも払われるので、同じお店に面接に行くならQプリを経由した方がお得です

>>Qプリ保証を詳しくチェックする

ぴゅあじょ

ぴゅあじょ

 

急きょお金が必要になった時に安心の『今日働きたいアピール機能』が人気のぴゅあじょ。

大手風俗サイトのぴゅあらばが運営しており、風俗未経験でも働きやすい大手グループも多く掲載されているスカウトサイトです。未経験でお店選びに迷っている貴女にオススメです。

ニックネームで登録することができますし、希望条件を入力しておけばお店側からスカウトしてくれます。

>>未経験でお店選びに迷っていたみか(21歳・東京)さんの体験談を読む